防災対策としての七輪

 日常的にホームセンターに行く私は、親戚の家用の災害対策の七輪購入を依頼されていた。ところが、いくつか回ったところ以前よりも値上がりしているらしいことが判った。以前は確か1,000円未満で買えたのだが、1,500円位しているところも多い。アマゾンで調べたが、カインズホームが1,280円で扱っているけれど送料がかかってしまう。どうも震災以降価格が上がってしまった可能性がある。
 昨日、大和市まで出かける用があり、帰りにいろいろ立ち寄ってホームセンター視察を行ったのだが、スーパービバホームのアウトドア用品売り場で1,280円の七輪を発見、早速かごに入れた。家に連絡をして発見報告をしたら、その場に居合わせたカミさんの友人からもリクエスト、しかし1台しかなく継続課題とすることにした。そのあと資材館の方に歩いて行ったのだが、その隅でなんと980円の七輪を3台見つけた。これでカミさんの友人の分もOKになったが、せっかくだからうちも追加で買うことにして、並んでいる3つとも購入して帰ってきた。
 そこまではよかったのだが、本日レシートをチェックしていたカミさんが異常を発見。単価が980円ではなく1,180円となっていたのである。すぐにスーパービバホーム長津田店に電話をして調べてもらったところ、先方の間違いということが判明した。電話の向こうの担当者氏は、すぐに車を手配して返しにうかがうというので、気持ちはわかったが、郵送とか振込みとか別の手段でいいから方法を考えてください、ということにした。結局現金書留で600円が戻ってくることになった。
 最近は、レジでもバーコードを読んで自動的にチェックしているから、間違えることはないだろうとこちらも油断しているが、やはりちゃんとチェックする必要はあると痛感した。それから、災害時の熱源として七輪に目をつけた人は多いようである。冒頭の親戚の家では、いろいろなメリットを期待して宅内のあちこちに木炭を置いてあるそうだから、七輪があれば当分しのげるはずだ。豆炭や練炭は時間がたつとボロボロになるようだから、保存は不適当なのである。だから七輪も練炭用はやめた方がいいだろう。まあ以前より少々値上げしていたとしても、1台くらいは確保しておくことを薦める。
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード