スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハウスの復旧

 一夜明けてハウスの修復に取り掛かった。ご近所さんからも日曜日に一荒れしそうだからそのあとに張ったらというアドバイスもあったが、一応本日復旧の方向で作業を開始した。

ビニール補修

 天井部分は新しいビニールが届いているので、とりあえず腰壁部分のビニールを補修する。全部で10数か所の穴があったが、ほとんどは抜けた杭やマイカ線を巻いた短いパイプがビニールと一緒に吹かれて飛び回ったことによるもの。裏表ともテープを張ったのでおそらく大丈夫。

2種の杭

 これは2種類の杭を比較のために並べてみた写真。当初のものは左側の単なる鉄筋杭である。設置する際はハンマーで打ち込んだのだが、嵐の中で引っ張り力が反復してかかったせいか、簡単に抜けた。ラセン杭の方は、安易な期待はしたくないけれど回転させなければ抜けない仕組みだから、今回のようにパイプで縫っておけばよほどのことがない限り大丈夫だろう。

杭増設

 ラセン杭は14本手配したので、基本は2間おきに打ち込み、両端は各1本追加した。さらに鉄筋杭を2間の中に2本、片側合計8本打ち込んだので、大丈夫だと思われる。最初にここまでやっておくべきだった。

ハウス修復

 天井のビニールは、先日やったばかりなので慣れたものである。ただ、2名では手が足りないため、娘と一緒に一時帰国中の婿殿に助力を依頼した。マイカ線も同様に慣れたもので結局4時ごろに修復作業は終了となった。骨組みは問題がなかったため、復旧は容易だった。しかし、貴重な経験と勉強だった、と思うことにしよう。
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

No title

ご存知だと思いますが、土日は相当すごい暴風雨になる様です。
ポリポットの退避とビニールハウスの風邪対策された方が良い様です。

Re: No title

> ご存知だと思いますが、土日は相当すごい暴風雨になる様です。
> ポリポットの退避とビニールハウスの風対策された方が良い様です。

ありがとうございます。
嵐は覚悟しています。
明日の夜はビニールハウスに籠城して
問題があるかどうか確かめようと思っているところです。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。