スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分校の蕎麦屋が大変だ!

0620樅ノ木庵1

 会所農場はサルの被害を受けたが、近所の分校の蕎麦屋はこれまたエライことになっていた。隣の見本林の巨木が倒れて門から入る通路をふさいでいた。平日は休みだからよかったが、それでも電気の引き込み線に掛かっており、電設屋さんたちが来て塞いでいる枝を払って応急処置をしていた。雨は降っているし、倒れた木の状態は確認できていないが、根元に近いところに空洞ができ腐っていたのではないかと思われる。昨日の風で倒れたのかもしれない。うちのビニールハウスは無事だったけれど。

0620樅ノ木庵2

 
 夕方になってみにいったら、一応通れるようになっていた。

 このもみの木庵についてちょっと説明しておきます。平成13年までここは老川小学校会所分校だったところです。戦後に開校となり、この近くの皆さんがみな通っていましたが、過疎化が進行して廃校になったのです。近所の人たちは、地域の中心だった施設を何とか活かそうということで、蕎麦道場兼蕎麦屋として運営を始めました。土日祝日しかやっていませんが、お昼に打ち立ての蕎麦を食べることができます。また、10時ごろからだったと思いますが、蕎麦打ちを教えてもらえます。先生も蕎麦屋のスッタフもみな会所地区の人たちです。

       食べログのページ


0620樅ノ木庵3

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

No title

大変でしたね・・
怪我がなくて幸いでした・・
いきなりですから驚きますね・・

No title

根元の部分が虫に食われて空洞になっていたようです。倒れる方向が違えば孤立するところでした。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。