スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風前半戦の出来事

0916稲架倒壊

 朝のうち、直売所のメール発信注文受け付け作業を終わらせて外を見回ると、1号田んぼの稲架が倒れている。まだ雨はひどくなっていなかったが、ほとんどのイネの穂は地面についており、このあと雨が降ったら水が溜まって水没してしまうことになる。避難させようと思ったが、ビニールハウスは風でボロボロになる可能性がある。納屋には稲束を積んだ軽トラが占領している。どちらも具合が悪いので、まだ空いている常設稲架に移すことにした。降雨で濡れてしまうが、水に浸かるよりはよほどましである。ざっと40m分(田んぼでは400平米分)はあったが、運搬車満載で運んだ結果1時間半くらいで完了した。これで常設稲架80mはほぼいっぱいになった。軽トラ荷台に避難している分が10mほどあるため、天日干し中のイネは90m分、これはちょうど全体の半分程度である。倒壊した稲架は単管などを買い足して3号田んぼに移設し、4号田んぼのイネを架けることにする。

0916イネは避難

 おそらく今が最接近だと思うが、雨はたいしてひどくはない。もう一つの心配事であるビニールハウスは今のところ大丈夫。なんとかこのままで堪えて後半戦の出来事という記事を書かないで済むことになってほしい。

0916ビニールハウス1

0916ビニールハウス2
 
 朝一番に、Facebook友達から「大多喜町で停電だそうですが、大丈夫ですか」というメッセージが入った。大多喜町は、足立区+葛飾区+江戸川区くらい大きいので、きっと遠いところだと思うので大丈夫です、と返信した。ちょっと気になって調べてみたら、何と農場のある会所も停電エリアに入っている。30世帯くらいが2キロ半に散在している過疎地域だが、どこかが停電になっているらしい。一応、停電になると井戸ポンプが動かなくなるので水を汲んでおいた。作業終了後風呂に入って洗濯も完了、これで停電になっても大丈夫である。
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/09/17 09:01)

足立区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。