スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーラジオの問題(キャリイ)

 軽トラというものはコストダウンの塊である。エアコンのフィルターまで自分で買って点けなければならない、なんていうことも書いたことがある。「キャリー (DA63T) のあれこれ」 カーラジオもその典型的なもので、スピーカーは1DINの本体に組み込まれている。音は昔のトランジスターラジオ程度のものだ。だから本体を普通のカーステレオに取り換えて聞くなんていうこともできない。やるとすれば、ドアにスピーカーを取り付け、スピーカーケーブルも這わせなければならないから、事実上禁止されているようなものだ。

iPodキャリイ

 何とかしようと、iPodと小型SPを載せてみたり、iPod対応のポータブルラジオを載せたこともあった。しかし、iPodのコネクターほど弱いものはなく、すぐに壊れてしまった。しばらく諦めてモノラルラジオを聴いていたが、最近になって音がひどく割れるようになってしまった。こういったことに詳しい弟の見解ではスピーカーのコイルがフレームに触っているんじゃないかということだが、そんな感じもする。

0110TECSUN

 年末からいろいろ考えていたんだが、結局こんな中華ラジオを買ってみた。もともとSONYの全バンド聞ける古い(しかし高級な)ラジオをいつかは買おうと思っていたので、よっぽど買ってしまおうかと思ったが、振動やほこりなど劣悪な環境だからちょっともったいないと思ったし、迷っている間にamazonの最安値が2000円も上がってしまったためそれは諦めて、この中華ラジオにしてみた。いわゆるBCLラジオというもので、すべての機能が入ったLSIで作られており、結構高機能なものらしい。一応手元に置いて使いこなしてからマジックテープでキャリイに取り付ける予定。世界中の短波放送、地方の中は放送なども聞けるらしいので、それもまた楽しみである。もしかしたら手放せなくなってキャリイにつけなくなるかも。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


comment

Secret

軽トラオーディオ

今日は突然の訪問で失礼しました。
偶々自動車整備のブログ村を見ていたら、軽トラへのオーディオ搭載の記事がありました。URLはここですhttp://blog.livedoor.jp/takiden55/archives/36192712.html
何かの参考になれば。

Re: 軽トラオーディオ

いろいろ参考になりました。ドアに入っているハーネスに通すという方法は気付きませんでした。しかし、読んだだけでハードルの高さを痛感しました。かなり高等テクニックがいるようです。対象になっていたハイゼットジャンボは、運転室が大きくある意味憧れの軽トラです。しかし、荷台が標準的な2mよりもかなり短くなるため、運ぶには不自由しそうです。隠居したら買い替えるかな。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。