スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪と闘う日

0208ハウス

 朝起きたら、心配していた通りの雪であった。まずビニールハウスに向かうが、すでに屋根に雪が積もり始めている。先日、高校時代の友人(ハエ取りとは別の友人、みんな要らないものをくれるみたい)からもらった園芸用ヒーター(1KW)を中に設置し、様子を見る。1時間ほどの間に温度は0度から4度くらいまで上がったが、雪が滑り落ちるほどではない。そのうちにカミさんがやってきて内側から突っついて雪を叩き落とし始めたので、どうもこっちの方が手っ取り早いとなってしまった。まあ、人がいるときはそれがよさそうだ。

0208ヒーター

 一段落すると出かける準備。どうしても鴨川に行かねばならぬ用があり、プリウスαにチェーンを履かせることにした。ところが裏側の金具が止まらない。予定の時間は迫ってくるし、油圧ジャッキを持ち出して上げ、タイヤを外して取り付けた。かなり深い雪を踏みしめて出かけたが、安房小湊まで降りていくと雪は積もっておらず、そもそも雨が降っていた。鴨川までずっと雨だがチェーンを外すのは面倒だし、帰りはまた必要になるのでそのまま50Km走行。

0208雪の会所1

 用を済ませて帰宅したら、雪はまた追加されていた。誰か除雪はしてくれたようで、うちの門の前には雪の山ができており、カミさんとムスメがスコップでどけてくれる。そして入っていったが、かなりの抵抗が感じられた。降りてみたら積雪は20cm以上になっていた。鴨川から戻ってくると、ちょっと手前に「会所トンネル」というものがあるが、ここを境に気候はかなり違う。雪国に帰ってきたという感じだった。

0208雪の会所2
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。