スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予定は未定・棚作り

 今日は予定通り棚を作るはずだったが、途中でいろいろ変更があったので予定通りとは言いづらい。ただ、予定よりはいい方に変更になったので、どちらかというと準備不十分というべきかもしれない。

0222棚2
    これでも随分片付いているのである

 一番大きな変更は、棚の間口を半分程度に減らしたことだ。納屋のど真ん中に座っている乾燥機(天日干しなので、実際には出番がほとんどない機械)を端に寄せることにしたため、スチールの板を使う棚だけを作り、往き場を失った半分を保留にしたのである。ただ、納屋の中はかなり片付いて窓をふさいでいた乾燥機がどいたため、明るくなったという大きなメリットが生まれた。
 棚作りの方は、再利用する棚板の長さを10cmも間違えていたため、完成後やり直すといったひどい状態で、綿密に計画していたことを知っていたカミさんは、やっぱり現場合わせの方がいいんじゃないの、なんていうことを言う始末。しかし、納屋の中はずいぶん広々とした感じである。

0222コメ保管庫

0222コメ保管庫2

 まだ2×4と1×4のSPF材は残っており、小屋の中の棚作りに流用しようとか、納屋の中の別の部屋を整理してそこに棚を作ろうとか、いろいろ考え始めている。棚作りのついでに不要なものを選び出して処分できることが実は大きなメリットである。今回は、コメの保管庫と円筒形(630L)のコメタンクを整理できたことが大きかった。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。