スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今の水生動物

 先日から水槽で一部の水生動物を飼い始めたが、今現在の水槽の住民は、ドジョウ15匹程度、メダカ10匹程度、ヌマエビ10匹程度である。当初は熱帯魚用の玉砂利を敷いていたが、ドジョウは居心地が悪そうなので砂を5cm厚程度敷いてみている。さっそく下半身を砂に潜らせたやつも出てきた。エサは細かいメダカ用、川魚一般用(少し大きめ)、熱帯魚用(フレーク状)を適当にやっているが、結構食いはいい。下に落ちる前はメダカが突っつき、そこに到達するとドジョウが吸い込んで食べる。エビは水面近くで待ち構えている感じだ。

0403ドジョウのアップ
    水槽のヌシ

 2カ所の池では、メダカ・ドジョウ・ヌマエビをみることができるが、昼は水草の奥に隠れているようで、夜間ライトで照らすと発見できる。ドジョウは、上の池よりも下の池に多かったようだが、下の池にいたドジョウを捕まえて上に移住させた。下の池のあとは川に流れてしまうため、上の池で繁殖させて田んぼ全体にドジョウを回すためである。
 田んぼについては、今のところ水口の埋め込んだバケツ以外はなかなか確認しづらいが、ドジョウは色々なところにいるらしく、夜ライトで照らすとあちこちで泥の煙が立つ。4号田んぼではセルビンを浸けて何匹かのドジョウを取っている。ドジョウとヌマエビは今年になって産まれたらしい小さいものを確認した。もう繁殖活動も始まっているようだ。ということで、今年も賑やかな田んぼになるだろう。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。