スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田んぼの漏水・一応復旧

 結局、2mほどの畦波を打ち込んでも漏水は止まっていなかった。漏れている部分の真上で止まらないということは、モグラの穴を経由して漏っているということになる。土手の上を歩き回って柔らかいところを探したのだが、ところどころにもぐるところがある。結局、最初のシートの両側に継ぎ足して、合計7m位になったところでようやく水が止まった。しかし、ちょっと探しただけで数カ所も柔らかいところがあるくらいだから、おそらくこれで終わりではなく、他のところにも手当てが必要と思われる。

0526畦補修
    合計7mの畦波シートを打ち込んで、ようやく漏水が止まった
    水は右側の1号田んぼから左の2号田んぼに流れ込んでいた

 根本的な対策としてモグラを退治するということがあるが、彼岸花を植えたり音や振動が出る道具を設置したりということは効果がないらしい。塩ビパイプでワナを作ったこともあるが、捕獲はできなかった。結局エサになるミミズがいるのでこれが連中を引き付けているらしい。いろいろ敵がいるのである。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

No title

漏水には苦労しますね。
夕方見たときは水があった田んぼが翌日には干上がって・・・・
沢ガニが大きな穴を開けていることがしょっちゅうです。
モグラ対策のペットボトル風車は有効だったけど沢ガニ対策が見つからなくて困ってます。

No title

今回は、音を立てて流れているところがあり、
びっくりしました。
モグラ対策が必要ですよ。
サワガニは下の川にはいますが、
幸いなことに田んぼには上がってきません。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。