スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地デジアンテナの設置

 農場のある大多喜町会所地区は、地デジTVの難視聴地域に指定されている。アナログ放送の間は、各戸ごとに建てたアンテナからの電波をブースターで増幅して何とか見えていたが、地デジ移行段階からはBS経由での地デジ放送を受信する総務省のサービスを利用していた(BS用アンテナとチューナーは無料配布)。
 その後地域では、暫定的なBS経由の配信がやがて終了することから、共聴アンテナを設置して受信しようという動きもあったが、5Kmの中に約30戸が散在するこのエリアでは個別の状況もいろいろで、アンテナとブースター設置で見える家もあり、光経由で視聴する家もあり、まったく話がまとまらず各戸自由対応となっていたのだった。

0709アンテナ1

 その後総務省の声掛けで、うちの敷地内の地デジ電波受信状態を調査しないかという話があり、これを頼んだところNHKアイテックの協力業者が機器類を持ってきてやってきた。その結果、家屋から50mほど離れた敷地の一角(上の池のそば)に6m程度のアンテナを建てれば視聴が可能だという結果となった、もちろんブースター必要。また、その延長で設置計画と費用見積もしてきて、さらに費用の大半は総務省とNHKで負担するという話であり、これはのるしかないだろうということで注文した。自己負担は7,000円程度である。

0709アンテナ2

 先週、工事業者がやってきて建てたアンテナがこれ、工事費は20万円台の半ばなのだが、さすがに大変立派である。自分でやったら単管パイプか何かを掘っ立ててやるんだろうが、それとは大違いだった。実は、例のコストコの小屋に電気をつなぎたいと思っていたところであり、今回の2本の電柱は活用できるんじゃないかと思っていた。涼しくなったらその工事もしようと思う(自分で)。
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。