ジャガイモの出来映え

 ジャガイモは、当初の計画では100㎡で種芋を20kg程度植える予定だったが、どうも市民農園の感覚が抜けない勘定奉行がメークイン・キタアカリ・インカの目覚め計10キロ程度しか購入せず、60㎡300株程度にとどまっていた。最初の植え付けは3月はじめごろだった。
 それから3週間ほど経ったある日、鴨川のカインズホームに出かけたら、もう芽が出始めたメークインの種芋が処分価格の10キロ300円で出ていた。そしてレジで更に半額、なんと10キロの種芋を150円で買えたのだった。さっそくそれは最初に植えたジャガイモの隣から植え、結局面積は130㎡程度になった。
 今、出来具合をみると、どうも後からの方が勢いがある。特に計測はしていないが芋の収量も多いようだ。中でも一番あとに植えた列は、まだ葉も黄ばんでおらず、一部探り掘りをしたところでは芋も育っている。3週間の時間差を埋め出来映えもいい理由だが、あとのLOTでは10キロをまとめて植えなければいけないということから、種芋の切り方が大きかったのではないか、中でもよさそうな最後の列は、丸のまま植えたのではないかというのが推察の結果だった。
 教訓としては、慌てることは全くないし、売れ残りの芋でもちゃんと育つというところだろうか。農場のあたりは朝夕は低温傾向だし、芋に限らず遅めがいいようだ。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード