スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィールダー・ハイブリッドの実力

 昨夜は落雷の音が長時間続き、雨も今朝まで降り続いた。ジタバタしても仕方がないので、カミさんの運転手となり蒲田まで手芸材料を買いに行くのにつきあった。借りていた本を川崎の県立図書館に返すという私の用も、ついでに済ませることができるのだった。
 
 0911往路

 図書館に到着した時のメーターはこの通り、公称燃費の33Km/Lには若干及ばないが、なかなかの成績だ。
 
 0911往復

 これは帰宅した時のメーター、30Km/Lには届かせたいと思ったが、若干下回った。往きは30Kmを超えたが、最後に海抜200mまで駆け上がる農場への帰路ではこれを下回り、往復平均でも30未満となった。しかし、ガソリン代のみでは800円強、往復のアクアライン通行料を加えても2,400円と大人二人の往復交通費としてはとても安い。もっとも近い小湊鐡道養老渓谷から蒲田までの片道料金は大体2400円だから、一人分の片道料金で往復できてしまうのである。ガソリン代は決して安くはないが、ハイブリッドには助けられる。
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

No title

我が家の車の燃費は7km/l以下です。街乗りで6.5~6.9ぐらい。
うらやましいような、恥ずかしいような、微妙な気持ちです。
我が家がそういう車を選択したので、仕方ありませんが、やはりうらやましいですね。
いずれは私もハイブリッド車にしたいと思っています(日産車で良い車があれば)。

No title

この分野では、日産はトヨタに追いつけないかも
トヨタが必ずしもベストではないけれど
色々なメーカーと付き合うのもいいと思います。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。