スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋根裏の同居人

 1カ月くらい前からだったと思うが、時折屋根裏を走り回る足音が聞こえていた。足音のリズムや大きさなどから、ネズミではなくもう少し大きな動物だろうという想像はついた。まあ、そのまま放置していたのだが出没頻度はどんどん増し、ほとんど毎晩騒いでいる状況になった。そこでカミさんが町役場に電話相談したところ、駆除業者も紹介できるが猟友会に声をかけてワナを仕掛けてもらうとういう方法もある、ということだったので猟友会への連絡をお願いした。

0913侵入経路

 しかし全然連絡が来ない。まあ、今の時期は農家が忙しい時期なのだろう。ところが、今日はとうとう台所の天井のボードにカビが生えているのに気が付いた。こうなるとのんびり待ってはいられない。電話番号を聞いていた駆除業者に連絡し、対応を依頼した。昼前にやってきてとりあえず家の周りを1周、天井裏への出入り箇所は簡単にはわからないらしいが、上へのルートは雨どいだと一発で見つけ出した、さすが専門家。そのあとカビの生えているボードを切り、そこから天井の上一帯を確認したあと、天井の一部に箱ワナを仕掛けた。

0913天井裏点検

 箱ワナは私も仕掛けていたのだが、ケモノの通り道を知らなかったものだから、見当違いの場所に仕掛けていたため、取ることができなかったのである。次回は月曜日、その後も、音がしなくなるまで(駆除完了まで)何度でもやってくるらしい。ただ、費用はかなりのものである。外にはいろいろなケモノがいるんだが、家の中まで侵入されるとは困ったものだ。
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

No title

天井にカビとは困りましたね。
駆除業者さん、やはり餅は餅屋ですね。
プロだと駆除だけでなく、将来的な対策も相談できるから安心ですよね。
ハクビシン?イタチ?
何なんでしょうかね。

No title

業者の見積書には「あらいぐま」と書いてありました。
樋に足跡がついていましたから
それで判別したのかもしれませんね。
あるいは違うかも
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。