スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も元気に育っているようだ!

 横浜に戻っている間に1本の電話を受けた。11歳の子供がいるママさんからの電話で、「こちらではカブトムシの幼虫をいただけるんでしょうか?」というものだった。「おそらくいると思いますが、もし見つけたら連絡します。」と、一応返事をしておいた。

1001カブトの幼虫2

 昨夜遅く農場について、今日の午前中はお米の精米や発送などに追われたが、午後になって田んぼの裏作のタネを播こうということで、置き場から畑に撒く堆肥を取り出していたら、いたいた丸々太ったカブトの幼虫が。一輪車一台分の堆肥を取り出したら7匹見つかった。この場所は昨年も大量に見つかったところで、絶対いるだろうと思っていたけれど。他に、昨年ワラを積んでおいたところなどもあるので、おそらく無尽蔵にいるんじゃないかと思う。

1001カブトの幼虫1
堆肥を入れたバケツに並べている、元気はよくてドンドン潜っていく。今日は7匹確保した。

 大多喜町会所では、現在地元の人たちが「もみの郷会所」という蕎麦屋をやっている会所分校跡の隣に雑木林があって、そこがカブトムシの成虫・幼虫の宝庫だったが、昨年秋の台風の際に池のように水が溜まったため壊滅的になったはずなので、うち出身のカブトには是非とも頑張ってほしい。
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。