スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防獣ハウスの建設

 今年の春から初夏にかけて、ご近所さんからビニールハウス2棟を作ってくれと頼まれて、楽しい仕事でもあるので引き受けた。台風がやってきたりするとちょっと心配にはなっていたが、今のところなんの問題もなく使ってくれているらしい。先日、そちらのお宅からもう1棟作ってくれないかと依頼があった。今度はビニールは張らずにネットを張る、つまり防獣対策用の施設である。うちにはもう作るスペースもないし、作らせてもらうのは面白いしありがたい。

0528ハウス建設中
  これは頼まれて5月に作ったハウス、今回依頼のハウスもほぼ同サイズ

 そちらのお宅はうちよりも200mほど奥にあり、その分サルなどの被害は多いようだ。毎年、トウモロコシやかぼちゃその他いろいろが被害を受けているらしい。今年作ったビニールハウスがケモノ除けにもなったということで通常なら露地で作るようなものをネットハウスの中で作ろうということらしい。うちで試験的にやってみた簡易型パイプハウスを勧めることも考えたが、常設にするにはちょっと華奢だし、しっかりしたパイプハウスで場合によってはビニールハウスとして使える方がいいと考えて依頼通りで対応することにした。

 材料は発注したが、雪や台風の影響を引きずっているのだろうか、少し時間がかかるらしい。まあ、今から春先までは植えるものもないだろうし、材料が揃ったらぼちぼち始めるつもりで待つことにした。大きさは間口2.5K、奥行き7Kの17.5坪、坪1万近くはかかるのだが作る野菜は実に高いものになる。しかし、収穫間際に盗られる悔しさは半端ではないのがよくわかる。 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。