スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君は「バンメン」を知っているか?

 以前、行きつけの店が休みだった際にいちど食べてみようと行ってみた奇珍楼(横浜市中区麦田)の復習をしていて、どなたかのBLOGで「バンメン」のことを読んだ。この店は有名店だが、私が結構訪れる隠れた名店「華香亭本店」にも同メニューがあってそちらの方が古いと書いてあったようなので(うろ覚え)、昨日は行きつけの華香亭に行っていつもの「五目焼きそば」ではなく「バンメン」を注文してみた。

1126バンメン2
 
 1126バンメン1

 出てきたソバはこのようなもの、細めの麺に薄い醤油味の餡(肉・野菜・イカなど)が載っている。サンマー麺に近いがもやしは使われていない。載っている餡はいつもの焼きそばの具とよく似ている。というところを観察して食べ始める。
 この店は味が薄めだが実に美味い。油なのか油を加熱した旨みなのかわからないが、薄いにもかかわらずしっかりした味がある。このソバもその通りで、色々な材料を一つずつ楽しみながらあっという間にスープや麺の切れ端まで完璧に食べてしまった。次回から、焼きそばを食べるかバンメンを食べるか、それとも新しいメニューに挑戦するか、実に悩ましい状況になった。
 
 「バンメン」というものをもうちょっと調べてみたら、ここに詳細なレポートがあった。もちろん華香亭や奇珍楼も紹介されており、続編(2)や横浜以外の続編(3)もある。華香亭については、昭和以前の雰囲気が残るおもてや店内の様子、謎の電蓄!などの写真もある。私もそんなものを撮ったのでアップしておこう。

1126華香亭1

1126華香亭2

1126華香亭12
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。