沢水パイプのメンテナンス

内輪ネタですみません。「水奉行並びに関係者に申し送るマニュアル」(注)写真で補足予定

 沢水を引いてくるパイプは、先々代さんが設置したものだ。敷地外となる水源地の沢は町道を百数十mほど上がったところにあり、向かいの山から下りてきている。沢からの半分位は道路脇向こう側を露出で走り(40ミリVU塩ビ管)、途中から埋設されてどこかで町道の下を横断し家側を埋設のまま走り、最後は黒パイプになって出てくる。途中の埋設部分がどこを通っているかまだ判明していない。また、水源地で取水口周りを清掃したりすると結構あっけなく詰まり、かなり焦ったことがある。ちょっとした泥水だから平気だろうと油断してはいけない。何かやるときは必ず水源地の堰の下にある接続部を切り離して放流状態にしてやるようにしている。堰側から下流向きになり、左側の縦ドイを軽く左側にたたけば外れるような仕掛けにしてある。
堰下継ぎ手



 塩ビ管から黒パイプへの接続部の断面が小さくなっているところが最も弱点となっており、もし詰まった場合はそこだろうと思われる。田んぼと屋敷を仕切っているネット柵の一番道路側、下の畑側にため池からのパイプが走っていて、崖をかけ上がった道路に一番近いあたりにつなぎ目がある。上から来る黒パイプを下からの塩ビパイプがサヤのように受けているが、この塩ビパイプを手前に引っ張ると黒パイプの端部が出てくる。田んぼとの境の柵に10数mのワイヤーが丸めてかけてあるが、それの「の」の字に曲げてある側を突っ込み、復旧する。こちらからは10m程度しか入らず、その先はパイプが曲がっていると思われる。10m以内の作業で回復しなければ、どう走っているかわからない埋設部分に障害が起きている可能性があり、大変な事態になる。

という具合に詰まった場合の対策はかなり厄介なので、底さらいなど堰関係をいじるときには堰下の継手を解放することと、終了後ある程度水が澄んでからつなぎ直すことを励行する必要がある。

comment

Secret

No title

了解しました。
一応書いておくと、そのことを念押されるのは4回目です。自分以外の人がやることが不安でしょうがなくなるのは、脳の老化の第一歩なので注意されたし。

No title

なるほど、お互いに気をつけようや。
ところで、極小ドジョウ沢山頼むよ。

No title

とりあえず明日雨がやんだ時点(午後三時頃?)出発しようと思ってます。
生体の追加は一度現場を見てから。気合いがあれば田んぼの水のはいる部分(プラスチック板で囲んであるあたり)をちょっと掘り下げて、池と田んぼを魚が行き来できるようにしようと思ってる。

No title

ご苦労さん
泊るなら鹿チェック頼みます
玄関にロケット弾150発入りの箱がある。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード