米とじっくりつきあう長い一日

 午前中は上の畑(元落花生畑)に種まきをした。白菜などの苗作り用や大根・カブなどを植え、一応28列全ての畝にタネを植えた。ここでできる苗は田んぼが空いてからの裏作用である。

脱穀開始


 それは14時過ぎから始まった。ちょっと前にハーベスターをセットしておき、隣の坊やも加わって5人がかりでイナ束を送り込み、籾だけにするいわゆる脱穀の作業をやった。ほぼ3時間、約30キロ入りの籾袋4枚分にかかった時間は約3時間。
 
脱穀快調
 
溜まる籾

籾袋No4
    結局、30kg入りの袋4枚になった
 
 それが終わると今度は籾すり機。そのあとが米選機という順番だ。一通りの作業が終了したのは18時半。腹がへっているであろうみんなを待たせて、BBQ奉行と二人で老川(約10キロ先)のコイン精米所に急いだ。とんぼ返りで米を持ち帰り、電気釜で炊き上げる。約5名で判定した結果は、「美味い」「売り物になる」。3合のお釜では全然足りず、もう一回炊くことになってしまった。ほとんど肥料なしで心配だったが、満足のゆくできばえ。無農薬でよくここまできたものだと、自己満足。

籾すり玄米

米選機
    玄米の中から、小さなものなどを選んではじく

コイン精米
    これだけは外に行かねばならない、横浜の家には卓上型精米器はあるが、この量では無理

theme : 週末農業
genre : 趣味・実用

comment

Secret

おめでとうございます。

今回は参加出来ず残念でしたが、
無事に試食までありつけたようで
良かったですね。
おつかれさまでした!

No title

美味い米だよ、また今度おいで。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おこめぇ!

いいないいな。
美味しいだろうな。
甘いだろうな。
艶々だろうな。。。

なんか、いろいろ野菜もお米も出来て…
楽しそう&美味しそう。

次の狙いはイノシシ?

No title

イノシシも鹿も
期待はしているが、罠にはかかってくれないね
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード