結構大変な米作り(5)米選機

米選機


 籾摺り機から出た玄米は、色々な不純物が混じっている。割れた米や小さい米、未熟な米や藁の切れ端などである。これを回転式のふるいに通すことにより、ちゃんとした玄米のみにする仕掛けである。当家に元からあったものがそのまま使えた。100V駆動であり、仕組みは非常に簡単。玄米を入れて出てくる選別された玄米を受けるだけ。
 この前は、3畝分(籾で100キロ、普通より少ないが)を処理して、14時から19時までの5時間を要した。乾燥機をはさむと、時間は大幅に伸びると思われる。これ等が一通りの処理、この後には精米機による精米という作業が続く。当面はコイン精米所を使うつもり。
 
 農機具屋さんから指摘があったが、籾摺り機の出口が米選機の入り口の上にくるように機械を配置すると一度でできますよ、というもの。なるほど確かにそうだ。
 

theme : 週末農業
genre : 趣味・実用

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

もしかしたら。。。。10月末頃、一時帰国できるかも…。
お米…食べられるかな…。
って、帰国自体もまだはっきりは決まってないけど…。
それを逃すと、春までは帰れないかな…。

No title

10月末なら米はOKだ。
来年の春というと、ちょっと厳しいかもしれない。
それほど採れないし、なくなりそう。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード