会所農場 9/26

 まだイネが残っている田んぼを抱えている農家としては常に心配で、わずか2日離れただけだが到着まで「大丈夫だろうか」と思いながらの道中である。今日のアクアラインは海ほたるのあたりでちょっと流れが悪くなっていた他、木更津東IC出口が信号3回待ち、いつもよりちょっと時間がかかった。
 到着後まもなく、いつもの農機具屋さんが懸案だった乾燥機のバーナーを持って登場、チェックの結果バーナーに異常はないとのことで再組み立てし、一応動作OK。あとは、ハーベスターの壊れていそうな部品を持ち帰る。これはなくても使えるとのこと。

 さて、農場内は異常なし、ワナも弾いていない。と思ったが、畑の方をチェックすると落花生畑に異常あり。どうも小型の獣が掘り返して食べたあとがある。おそらくハクビシンではないかと思う。落花生については、最初の畑で食害に遭い、引っ越ししてからは健やかに育っていただけに、これは困る。


落花生被害

 
 結局落花生には網をかけ、ハクビシンやイタチなどは通り抜けられる門扉の下の部分を畦波板で塞ぐという緊急対策を行った。
 
門扉ガード


 田んぼの関係は、2号と3号の半分を刈った。1回目よりは若干広い面積だが、どのくらい獲れるだろうか。オダガケの長さでみる限りは若干長い。前回刈り取っておいた古代米はハーベスターで脱穀した。30キロくらいはあると思っていたが、25キロと予想よりは少なめであった。機械についてはもう大体慣れて問題はない。

運搬車満載

 前のハーベスターの再利用品、運搬車はよく働いている。刈り取った稲束を山積みにしている。椅子を刺し板にすると山盛りも可能。

theme : 週末農業
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード