農業用機械

いつの間にか、というかステップバイステップだったが、
農業用の機械はいろいろ増えてきている。
田畑合わせて3反歩くらいを週二日だけでやっていくとなると
このくらいの機械がないと厳しいと思う。

機械2

手前左側は運搬車である。これは先代のハーベスターの腰から下を利用し、古い運搬車の荷台を載せたもの。やっぱりこれがないと農業は厳しい。
手前右側はバインダーである。これも2代目で、ハーベスターと一緒に中古で購入。1条刈りだが、稲刈り能力はなかなか高い。こちらの田んぼは小さいので十分。
右側に先端部が見えているのは乗用耕耘機、ヤンマーウルトラポチ。先々代さんの残したもの。小型の手押し式耕耘機をあとで追加購入したが、乗用は楽ということがよくわかった。

機械1

一番手前に小型の耕耘機がちょっとだけ見える。比較的最近中古で購入した。耕耘能力はウルトラポチに比べると劣るが、アポロというオプションを取り付けると畝たてができる。2台を組み合わせて畑を作っている。
そのすぐ向こうは田植機だ。春に使ったときは能力に疑問をもった。抜けが多かったから。それに曲がるし。しかし、収穫段階になると全くそんなことは問題とならないことが解った。こんなもんでいいよ、の見本みたいな機械。
左はコンバイン、脱穀機である。元々あったのだが、農機具屋桟のアドバイス(もう使えない)に従って、中古を購入。まだ使えたかも知れないが、運搬車で引き続き働いている。
奥の右側は籾すり機、奥の左側は乾燥機だ。この2台はご近所桟の不要品をいただいた。ありがたい。天日干し原則だが、今週から来週のように秋雨前線に占領されると乾燥機の出番があるだろう。この2台は三相交流で動く。なかなか強力な機械だ。

あとは軽トラックが揃えば大体一通りというところだ。

theme : 週末農業
genre : 趣味・実用

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

秋雨前線 シベリア気団

秋雨前線による雨時期に超おススメ!!防水クリームコロンブスオーバル商品価格:840円レビュー平均:0.0 秋雨前線が停滞して雨が多くなるのはいつ頃でしたっけ? 秋雨前線が停滞して雨が多くなるのはいつ頃でしたっけ?(続きを読む) 前線 前線少し調べてみたらこれだけ...

comment

Secret

No title

道具、結構揃っていますね
3反もあると人手だけでは大変でしょう。
昔は近所総出でお互いの手伝いをしていたのを思い出します

No title

元からあったもの、もらい物、中古品ですから
最低限で揃えたという感じです。
それでも投資の回収は不可能です。
本当に農業で生活されている方は大変ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード