収穫・野菜編(10/25)

 今朝の予報では曇りで時々雨模様というものだったが、全然雨はやまない。仕方ないので雨合羽を着て畑に出る。私の守備範囲は上の畑の間引きだが、どれも成長が著しくて二十日大根などは1週間で相当大きくなり、間引きなどではなくちゃんとした収穫になってしまった。あとは山東菜とミニ白菜を間引いて、田んぼの方の空きスペースに定植した。
 
二十日大根
 
 
 先週とその前に2号田んぼに植えた葉菜(白菜や山東菜)は、何とかほとんど根が着いたようだ。ただ、元の上の畑の苗に比べると成長は遅い。根が張るまではこんなもんかもしれない。
 
白菜畑
 
 
 勘定奉行は他の畑で収穫をしていた。中の畑も好調でカブは立派に育っていた。その他の収穫としては、チンゲンサイ、水菜、小松菜、春菊など。
 
カブ
 
 
 午後からは納屋で収穫した野菜の整理だ。9月頃から野菜に力を入れ始めた効果が出てきて、家に持ち帰る量はかなりのものになってきた。先週は帰宅後に勘定奉行が直売所の準備で野菜類をパッケージしたりして2時ごろまで掛かったそうだが、今週は雨も降っているため二人がかりで準備をした。今週もまた相当な量である。

チンゲンサイ

theme : 週末農業
genre : 趣味・実用

comment

Secret

No title

すごーい!立派なお野菜たち!!!!
美味しそう…。

1月に採れる野菜はないのでしょうか?

No title

先のことはよくわからないんだが、
1月だと、ハクサイや大根、カブなどかな。
大根やカブは結構順調だから
大根なんかはタクアンになっているかもしれない。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード