米とつきあったこれまでの9ヶ月を振り返る

 実は何度も振り返っている。しょっちゅう振り返っているといった方が正しいだろう。計画して結果を待つということの繰り返しを、いやというほど積み重ねた9ヶ月だった。自然を相手とする農業は1年というサイクルを繰り返すことが基本だが、実はもっと細かいサイクルが数え切れないほどあって、いろいろなシグナルが出されながら大きなうねりのように状況が移り変わっていくといった感じだろうか。
 毎週末に出かけていって一回りすると、タケノコが生えていたり、田んぼの水が減っていたり、草が出始めていたり、はたまたシカの足跡があったり、いろいろな現象が語りかけてくる。こちらは考えられる限りいろいろな状況を予測し、対策まで考えていくこともあるのだが、はずれることもあり当たったりもありだった。
 だけれども、大きく期待を外れた結果に終わったのは「落花生」「大豆」の二つ、ウサギを甘くみた故の失敗だったが、あとは米をはじめ何とか成果を出せたんじゃないかと思う。ルーキー・ファーマーとしては一応自信を持てる結果であった。
 企業という枠・組織の中で永年過ごしてきたが、ほとんどのことを自然との対峙の中で自分で決めて実行し、やがて成果が現実に還ってくるという農業は、全く違う世界といっていいだろう。ただ、農業を一つの生産システムと考えると、ほとんど違和感のない存在に見えてくる。もちろん自然という不確定要素だらけの事象に左右されるものではあるが、そんなことはビジネスの世界でもつきものだし、前半で書いたように状況変化を読みとって手を打てば大体はなんとかなるんじゃないかと思う。特に米作りについて考えると、田んぼを作る前半は工学的問題の解決が主であった。さて田植えのあとはどうなるかと期待と不安混じりでやってきたが、なんだ色々なことをフィードバックしながらシステムをお守りするという慣れた感覚でできるじゃないか、と終わってみて感じた。永年の経験に基づいて農業に携わっておられる方には申し訳ないけれど、ちっとも難しいものではなかった、ということは広く伝えたい。来年は台風かイノシシで全滅するかもしれないが、少なくとも今年は全くの素人が田んぼを作って米までできた。収量は反あたり3俵程度だから「やっぱり素人だね」といわれそうだが、米を作るなんていうことは浪漫の世界であり最高の道楽だ。ぜひ挑戦する方を募りたい。

comment

Secret

No title

思考錯誤して完成した感じがよく出ています
足跡を観察しては補強ですね

もぐら対策は?
こちら、田んぼの土手に穴をあけられて水漏れ
これもこまりものです

No title

週末に出かけていくと、まず足跡探しでしたね。

モグラは、
田んぼにする前はいたようですが
田んぼ完成後は痕跡もみていないんですよ。
畦が2回ほど崩れましたが、
これにモグラが関係しているかどうかは
判明していません。
棚の下側には畦波シートを入れていますので
それで回避できているかもしれません。

No title

さすが、PDCAサイクルまわしていますね
冷夏、ウンカ・・・・・いずれ責めてくる敵です、どう対処?
私は、子供の頃に見ていた親のやり方のうろ覚えでやっているので
後手に回ることが多かったです。
(私の囲碁そのもの)

お米作りだけで生活できるかといえば無理でしょう
年金+趣味+αの範囲は抜けられない。
でもそれでいい。とおもってます

No title

別の項(防獣柵・続き)のジャッキーさんのコメントがこっちに移動しちゃいましたね。こちらの操作ミスみたいなもんですが。
そうそう、PDCAですよ。こちらは基礎知識がないんでインターネットや「現代農業」頼りでした。新しい情報に引っ張られて右往左往という感じもあったかな。
今年の米はちょっと貧弱だったから、獣・虫・病気からは相手にされなかったかもしれません。来年はじっくり「C」をやって考えます。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード