年末年始の作業予定

 春の造成工事の際には工程表なども作成したが、今回はそこまで準備は進んでいない。もっとも、春の工事が工程表の通りに進んだわけではなく、ほとんど予測とは違う動きになってしまったということも工程表をまとめていない原因の一つ。また、馬車馬のように掘ったり押したりしまくるという感じにはなりそうもなく、あれこれ考えながら細かい作業を積み重ねる感じだから、計画もたてづらい面がある。
 ただ、水奉行のあと作業が結構ありそうな池の掘削は、土曜日の重機到着後すぐの仕事になる。ベントナイトと土の攪拌やそれを底に埋め戻して転圧するといった作業は機械でやる方がずっと効率がいい。
 田んぼは、1号から順番にやっていくつもりだが、掘削した土の仮置き場や転用先の検討がすんでいないから、これも考えながらやることになる。総重量2t程度の小型のユンボを借りるのだが、座席の位置から普通の目線よりもちょっと上から見ることになり結構見晴らしがいい。時々休憩がてらちょっと手を止めてぐるりと見回すと進め方のヒントになるような状況を認識することもかなり多い。まあ、防寒対策をきちんとやってがんばるしかないだろう。
 
 

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード